会員ページ

日本書芸院賞規定・免許交付規定

日本書芸院賞規定

  1. 公益社団法人日本書芸院(以下「本院」という。)に所属する会派(A会派)の主催する展覧会で、優秀な成績をおさめられた個人に対し「日本書芸院賞」を授与する。
  2. 「日本書芸院賞」の授与は各会派の代表者からの申請によるものとする。
  3. 申請数は1つの展覧会に10点以内とする。
  4. 申請は会派の会員、一般、学生等分野ごとに申請できるものとする。
  5. 申請にあたっては別紙様式第一号を提出するものとする。
  6. 会派代表者からの申請に基づき、本院は「日本書芸院賞」(賞状)を速やかに授与する。
  7. 「日本書芸院賞」の賞状は各会派が作成し、本院は「公益社団法人日本書芸院印」の印章を各会派作成の賞状に押印することとする。(印のサイズは4cm×4cm

免許交付規定

  1. 本院会員中の希望者に対して、この規定により審議の上免許状および教場看板を交付する。
  2. 本院会員の免許の種類および交付を受けられる資格は、下記の通りとする。

    (ア) 教師免許 : 一科会員以上
    (イ) 師範免許 : 無鑑査会員以上で教師免許所有者

    ※師範免許の申し込みに際しては、教師免許状の交付番号を必ず明記すること。
    師範免許を受けようとするもので教師免許未取得の場合、教師・師範の同時申請可。

    ※教場看板には「雅号書院」と揮毫するので、申請時雅号なき場合は「姓 書院」とするか「名 書院」とするか、どちらかを明記すること。

  3. 免許(免許状および教場看板)は、本人からの申し出により審議の結果、適確と認めた場合に交付する。但し、次の免許料を納めることを要する。
    (ア) 教師 : 30,000円
    (イ) 師範 : 50,000円
  4. 申込受付期間 年2回  5月1日~5月31日、10月1日~10月31日
  5. 申込方法 郵便局の払込取扱票の用紙に下記の記入例を参考に、必要事項を必ず記入し、申し込むこと。(受領証は保管しておくこと。)
< 記 入 例 >
教場看板
[ 45.5cm×10cm ]
免許状
[ 29cm×68cm ]

※免許のお届けは申込締切日より2ヶ月程かかります。 ご了承ください。

※紛失等で再交付を希望される場合、各免許料の半額にて受付けます。
詳細は事務所までお問合わせください。